時給が出る配信ライバー募集

ベルリンで本場のケバブ食べてみた第二弾

Mustafa Demir's Gemüse Kebapの写真

ベジタリアンだけどケバブ食べてみたシリーズ第二段。

今回はベルリンで2件目となるケバブ屋さんに行ってみたのでレポートします!

行ってみた

今回のお店は、ベルリンのハッケシャーマルクトとゆう駅の近くにあり、とてもオシャレなスポットの一つです。

駅周辺には、数々のカフェやレストラン・マーケットショップが立ち並んでいます。

そんな駅周辺を散歩していたら、ひと際目立つケバブ屋さんを発見しました!!

(この写真ではまだ伝わらない。)

店舗情報
店名:Mustafa Demir’s Gemüse Kebap
住所:Neue Promenade 7, – links, 10178 Berlin
営業時間:10時00分~0時00分

そうなんです!!

ケバブが三台も並んでおりました。

なので目立つわけです。

めちゃくちゃ巨大でしたよ。

左二つがチキンで、一番右がビーフです。

外にテーブルと椅子が並んでいて、食べてる人達のを拝見していたら、だいだいの人達がチキンケバブを食べておりました。

ここのお店ではチキンケバブが人気のようでしたので、一番人気を買うことにしました。

野菜もてんこ盛り。

「野菜は全部入れて平気??」

と聞かれるので、僕は全部OKと伝えました。

もし苦手な野菜があれば抜いてくれます。

そしてソースも何が良いか聞かれます。ここでは三種類のソースから選べました。
前回で、ソースは選べると学習したので、今回はチョイスしました。
スパーシーソースとヨーグルトソース。

そう!ミックス出来るんです。右側と左側で違うソースに。

そしてそしてお待ちかねのチキンケバブがこちら。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はいドーン!!!!

どどどーん!!!!!!

どか盛り?!メガ盛り?!なに盛り?!ただの大盛?!

ではなくレギュラーサイズ。こっから更に大盛も選べるみたいです。

ってか重量感ハンパない。

■価格は3.5ユーロ(日本円で450円くらい)

※場所的にメジャーな駅前だったので前回より上がってます。

スポンサーリンク

食べてみた

で、写真も撮ったし、早速食べ始めました。

いやーーーーーー。

うまい。うまい。うまし。

なんだろう・・・黙々と食べ続け・・・

日本で食べるチキンケバブと全然違うんだけど、美味しい。

チキンもしっかりグリルされていて味にパンチがあるし、グリルされたニンジンやズッキーニやパプリカやポテトやらとの相性も抜群だし。

またチキンの味付けは日本のとは違いました。スパイスの味を染み込ませてるって感じではなく、お肉本来の味を生かしてる感じでした。

パンも前回の所とは違く、甘味があって、外はサックサクで中はふんわりモッチリしてました。

パンだけでも全然美味しい。ハンバーガーのバンズの様な見た目でしたが、おそらくケバブを美味しく食べるためだけに開発された新しい感じのパンでした。全然飽きない。

ソースはピリ辛とヨーグルトだったので、ダブルで味が楽しました。

ちゃんと下の下までお肉が入っており、最後の一口まで美味しく頂きました。

しかし、ボリューム!!!(笑)。一撃で相当お腹いっぱいになりました。

満足満足。

スポンサーリンク

感想

なんだかハマりそうだ。

さーて、次はどこのケバブいこーかな。

一旦ベジタリアン休業中。