時給が出る配信ライバー募集

人気カレー屋『魯珈』の行列の理由に驚き!

SPICY CURRY 魯珈の写真1

インスタで人気の『SPICY CURRY 魯珈(ロカ)』さんにようやく行けたのでレポートしました。

そしてメチャメチャ並んだ行列には理由がありました!

※新宿カレーの一覧に戻る場合はこちら

SPICY CURRY 魯珈とは?

2016年にオープンしたカレー屋専門店。

SPICY CURRY 魯珈の写真7

食べログでは3.96と言う高評価のお店。

MEMO
何十万件もある食べログですが、3.5以上のお店は全体の4%しかないので、メチャメチャ高いです

オープンした2016年と2017年には、『食べログ百名店(ベスト100みたいなやつ)』と言うのにも選出されているほど。

おそらく2018年も間違いなく選ばれると思います。

ただ、その人気がゆえに、いつもランチは16時までなのに、カレーがなくなってお店が閉まってしまいます。

夜は火曜と木曜しかやってないし、土日祝日はやっていません。

地図 東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビル 1F
時間 [月・水・金]11:00~16:00 [火・木]11:00~15:00/17:00~20:00

スポンサーリンク

行ってみた

アクセスとしては、西武新宿駅と大久保駅の間で、どちらかと言うと大久保駅側。

なので、JR新宿駅からだと結構な距離を歩きます。(徒歩12分らしい)

新大久保からだと7分。

トコトコ歩いて行くと・・・

SPICY CURRY 魯珈の写真3

あった!

まだ12時前なのにさっそく行列!

スポンサーリンク

行列に並んでみた

もはや行列ができることが当たり前のようで、こんな張り紙が。

SPICY CURRY 魯珈の写真8

わざわざ並ぶ方向のルールまで書いてあるのです。

確かに他のお店なんかもあるので、大変なんでしょうね。

SPICY CURRY 魯珈の写真13

この写真の通り、階段の下まで列が続いています。

12時を過ぎたランチタイムともなると、20人前後並んでいます。

そして・・・

のび君

長い!!

店内はカウンター9席のみと言うことで、かなり待ちます。

この日はとても暑いし、並んでいる階段が急勾配でなんか怖いし、狭いしとにかく苦痛でした。

のび君

カレーぐらい早く食べてくれよ

学生のころ、松屋のカレーが大好きで、よく噛まない早食い野郎だった私からすれば信じられません。

20分ぐらいかかってようやくあと2人と言う所でこんな張り紙が。

SPICY CURRY 魯珈の写真5

ほ〜。

とりあえずルーローハンもおすすめみたいですね。

なんかつい最近バズり出しているけど、台湾観光では昔から有名な食べ物ですね。

のび君

ルーローハンも食べたいな~。

のび君

早く座りたいな~。

デスクワークの僕には、行列は本当にキツイです。

なんて考えてたら、ようやく前の2人が店内に入ったので、いよいよ次!

と、その時!

1名様でしょうか?

店員さん

イラスト通りの美人な方が!

物凄いオーラで、セラピストのような方です。

はい、ではこちらをお読みいただいてもう少々お待ちくださいませ

店員さん

とういことでその張り紙を見ると・・・

SPICY CURRY 魯珈の写真4

え!

行列の理由は一人運営だった!

ブツブツ言って申し訳ございませんでした。

ぜひお手伝いさせてくださいませ!!

と、なんだか申し訳ない気持ちになりました。

1人でこんな大行列を捌くなんて凄すぎる。

こんな人気なんだから、従業員を雇っても絶対プラスになるだろうに・・・

と、お得意のビジネス目線になったところでググってみるも出てくるわけない。笑

僕の大好きなフジテレビの番組であるセブンルールにも出ていないらしい。

絶対セブンルールに出てほしい。

スポンサーリンク

メニュー

と、注意書きの横にはメニューもあるので、待ちながら選びます。

SPICY CURRY 魯珈の写真6

メインメニュー

  • 単品&カレーライス(700円)
  • 選べる2種カレー(850円)
  • 魯肉飯(750円)
  • ろかプレート(950円)

のび君

写真が綺麗で全部、美味しそう!

で、カレーは4種類あって、「選べる2種カレー」はこの中から選べます。

カレーの種類

  • 魯珈チキンカレー
  • ラムカレー
  • クリーミィ―野菜マイルドカレー
  • 限定カレー

限定カレーは季節ごとに変わるようなので、お店の公式インスタをチェック!

唐辛子のマークで辛さも1~3で選べるので、辛いのダメな人でも大丈夫。

ちなみにお持ち帰りでお弁当だと500円。

あきたこまちのライスはプラス100円で大盛。

と超良心的価格ばかり。

そりゃあ人気出ますわ。

もちろん人気は価格だけではなく、カレーの味にあるのは言うまでもなく、店主の6つのこだわりがあって生まれるカレーのようです。

SPICY CURRY 魯珈の写真14

こだわりが凄い!

こういうバッググラウンドを知ると余計おいしく感じちゃいます。

魯珈6つのこだわり

  • 毎日食べても飽きない味(スパイスと野菜だけのシンプルでヘルシーな味)
  • 米(秋田県産あきたこまち)
  • 肉(相模原から配送)
  • ハーブ(生リーフの香りが凄い)
  • 作り手(7年修行して独立)
  • スパイスの鮮度(大久保はスパイス屋が多く新鮮なもの)

というか、あと1つでセブンルール!笑

5個目の「作り手」と言う文章では、あの美人店長さんがこのお店を作るまでのストーリーがあり、ぜひ5時間ぐらいタダ働きでお手伝いさせていただきたくなりました。

画質悪いと思うので、お店に行ったらぜひこのこだわりメニューを見てください。

SPICY CURRY 魯珈の写真2

と言うことで、30分近くかかってようやく入店。

スポンサーリンク

食べてみた

並んだ分、二倍おいしく感じる脳みそになってきています。

1♪

2♪

3♪

SPICY CURRY 魯珈の写真11

やっとお目見えしました(´;ω;`)

そりゃあインスタに上げたくなるわと思うほど、綺麗な色合い。

チーズタッカルビみたい!

僕が頼んだ一つ目は、魯珈チキンカレー。

SPICY CURRY 魯珈の写真10

大きいチキンがいっぱい入っています。

もう一種はラムカレー。

SPICY CURRY 魯珈の写真9

こっちはもっとお肉がゴロゴロ。

のび君

「カレーは飲み物」とか言った人出てきて

と言いたくなるほど、たっぷりのお肉。

6つのこだわりにあったように、スパイスが良い感じで、辛さも2と3だっただんけど、とても良い辛さ。

美味しすぎて瞬殺で終わってしまいました。

ルウロウハンもいけるな。

と追加しようと思ったけど、行列を見てやめました。

感想

1時間並んだとしても、行く価値はあると思う。

JR新宿駅からでも歩いてくる価値もある。

ぜひ行ってほしい。

あとこの店主さんが気になるので、セブンルールに出てほしい。笑

その他の新宿のカレーはこちら

新宿のカレー専門店を食べ歩きランキングの写真新宿でカレーの名店を食べ歩いた!オリジナルランキング26選!

カレー以外の新宿のグルメはこちら

おすすめのインスタ映え料理集新宿でインスタ映えするおすすめグルメ20選