時給が出る配信ライバー募集

業務用スーパーで市販の冷凍タピオカで映えタピに挑戦!

市販でタピオカミルクティーを作るレシピです

色々な自宅タピオカが売っている中で特に人気なのがこのインスタントタピオカ。

通常は40分前後茹でるのが必要な中、30秒茹でるだけと言う簡単パッケージ。

今回はこれを使って作って自宅タピオカに挑戦してみました。

お店で飲みたい方はこちらの記事新宿新大久保渋谷ハッピーレモンエッグコーヒージンスティー

材料

まずは今回作るために用意したものです。

全て市販のタピオカミルクティーの材料

材料

  • インタスタントタピオカ300g(300円ぐらい)
  • リプトンミルクティー900ml(140円ぐらい)
  • ホイップクリーム250ml(300円ぐらい)
  • 黒みつ(100円ぐらい)

全部で840円ぐらい。

分量で計算すると、1杯あたり実質200円ぐらいでした。

タピオカ屋さんだとこれが600円ぐらいするので、400円の節約になります!

貧乏ジジィのワイには最高です!

ちなみに、もはやホイップクリームとか使わなければ100円レベル。

メチャメチャお得です。

通販だと大体1000円前後だけど、ストロー付きのやつとかも売ってて便利。

スポンサーリンク

レシピ

タピオカを茹でて入れるだけ、ということでレシピも何もないなんですけどねw

せっかくなので、作りながらご紹介していきます。

まずは、お鍋にお水を入れて沸騰させます。

お水を沸騰させます

タピオカを流し込みます。

冷凍タピオカを湯煎

今回はこの後、タピオカトーストなんかも作る予定なので、300g全て入れてしまいました。

このまま30秒だけ茹でます。

冷凍タピオカを茹でている写真

とは言っても、僕の場合は少ないお水の量のお鍋に一気に凍ったタピオカを入れてしまいお湯の温度が冷めたので、もう少し長めに入れておきました。

ちなみに、見てわかる方もいると思うのですが、

黒くないタピオカ

真っ黒なタピオカをイメージしていましたが、なぜかところどころハゲているのが気になります。

お水を切ります。

水を切る

お湯を捨てたらそのまま氷水で冷やすらしいです。

この記事を書いている12月はもう水道水がメチャメチャ冷たいので、僕はそのまま水道のお水で冷やしました。

我慢できないので、試しに一つお箸で食べようと思ったら・・・

モチモチの市販のタピオカ

モッチモチ♡

もはやお餅。

とゆうか逆に茹ですぎたか。

カップにタピオカを入れます。

タピオカをカップに入れる写真

ミルクティーを入れます。

ミルクティーを注ぐ写真

これだけで出来上がりですが、ちょっとインスタ映えを目指してホイップクリームを使います。

(横でアップルティーも使ってるけど気にしないでくださいw)

ホイップクリームを注ぐ

最近流行りのチーズフォームティーみたいな見た目です。

クリーム付きのタピオカ

それでも何か物足りないので、ここで黒蜜をチョイス。

黒みつを追加する写真

たまにこの黒蜜を使ったタピオカミルクティーもあるので、やってみようと思いました。

やっぱりこれがあると見た目の映え感も全然違います。

黒みつも買っておいて良かったです。

黒みつタピオカミルクティー

 

のびたん

ということで、完成で~す
MEMO
それからタピオカ屋さんにあるような太いストローも買っておいた方が飲みやすいです。

ストローがないとスプーンでスープみたいに飲むことになります。

僕はハッピーレモンさんで大量買いした時になぜか1本多かったので、それを使いましたw

スポンサーリンク

感想

なんとかそれらしく出来上がりました。

出来上がって喜びの写真

激安でタピオカを再現できて嬉しいところですが、気になるのはお味です。

実食!味の感想は?

こ・・・

これわ・・・

のびたん

あげみざわ!

のびたん

好きピ!

のびたん

あざまる水産!

のびたん

いい波のってんね~!

って感じです。

普通にそこらのタピオカ屋さんとそんなに大差ないレベルでした。

そりゃあミルクティーは全世界で長年愛されるリプトンさんだしそうですよね。

肝心のタピオカはやはり茹ですぎたのか、少し柔らかめ。

原価100円レベルと考えると大満足

タピオカはファンが多いから、インスタでアンチから「あのタピオカはまずい」とかいっぱい来て怒られたけどww

次はタピオカトーストを作ろうと思います。

19teaで人気のタピオカトーストを自宅でやってみる!