時給が出る配信ライバー募集

プロレス好きにはたまらない『猪木酒場』に行ってみた!

猪木酒場の入り口の写真1

新宿駅南口でリニューアルされたばかりの猪木酒場に行ってきました!

デカ盛りメニューのレポートから、ジャンケン大会など楽しいお店の状況を書いていきます!

猪木酒場とは?

昭和とアントニオ猪木氏をテーマにした居酒屋で、2008年からのオープンで先日10周年を迎えた所。

お店も2017年に新宿三丁目から新宿東南口に移動したばかり。

猪木さんやプロレスにちなんだメニューを楽しむことができます。

アクセス JR新宿駅東南口1分
地図 東京都新宿区新宿4-1 田園新宿ビル B1F
時間 17:00~24:00(L.O.23:00)

スポンサーリンク

行ってみた

猪木酒場は、JR新宿駅を南口から出て、階段を降りてすぐの所にあります。

猪木酒場の入り口の写真2

さっそく入ってみると店内には猪木さんの人形が!

猪木酒場の店内の写真1

中に入ると、テーブル席が複数あり、中心にはプロレスのリングもあります。

猪木酒場の店内の写真2

のびたん
プロレスっぽいポーズとってよ!

猪木酒場の店内の写真3

なんなら催眠術師だ

スポンサーリンク

飲んでみた!

さっそく乾杯をしようとしたところ、おもしろそうなメニューを発見!

猪木酒場の店内の写真4

闘魂ガールズという女性店員さんにジャケンで2回勝負して、勝つと特大ジョッキが400円、負けると700円の特大ジョッキになるようです。

貧乏ジジィコンビなので、ここは安く済ますためにもなんとかゴンちゃんに勝っていただきましょう。

ゴンちゃん
負けました(´;ω;`)
のびたん
早っ!

もう一回残ってるでしょ!?

ゴンちゃん
また負けました(´;ω;`)
のびたん
弱っ!

ということで、僕のだけ特大ジョッキで登場。

猪木酒場の店内の写真5

でも容量いっぱいタイプのジョッキで700円でも納得です。

お風呂の桶で飲む、蛙之介という居酒屋と同じぐらいあったかも。

蛙之介の写真居酒屋にケロリン桶?『蛙之介』で飲みまくりレポート!

スポンサーリンク

ジャンケンイベント!

お料理を頼もうとしたその時!

「じゃんけん大会~!」

と言うマイクパフォーマンスで闘魂ガールの女性二人が前に出てきて、突然のジャンケンイベントが始まりました。

猪木酒場の店内の写真6

なんと、ジャンケン大会で優勝すると猪木さん特性カレンダー!

チャンピオンベルトレプリカでの記念撮影!

準優勝でもドリンク券か何かをもらえると言うとても良心的なサービスタイムです。

素晴らしい!

これはぜひともゴンちゃんに先ほどの借りを返してもらいましょう!

猪木酒場の店内の写真7

猪木酒場の店内の写真8

こいつどんだけジャンケン弱いんだよ!

スポンサーリンク

食べてみた!

どれもデカ盛り系メニューが多かったので、慎重に2品オーダーしてみました。

パワースラム(2,280円)

まずは牛肉のタタキが600グラムも入っているパワースラムというメニュー。

猪木酒場の料理の写真1

ちょっとメニューの写真とは違ったけど、量が多くていい感じ。

猪木酒場の料理の写真2

猪木酒場特性の辛タレソースとよくあって美味しい。

のびたん
どう?

猪木酒場の料理の写真3

のびたん
本当最近のレポートの表情そればっか!笑

野獣パイルドライバー(1,580円)

続いては丸ごとチキンを揚げてしまうという野獣パイルドライバー。

猪木酒場の料理の写真4

のびたん
眠いのかよ

このパイルドライバーのごとく、吊るされたような飾りつけがいいですよね。

インスタ映えですね。

とてもヘルシーでおいしいです。

感想

そんなこんなで十分楽しめる居酒屋でした。

特にプロレス好きにはたまらないと思います。

全メニュー制覇したいですね。

新宿グルメの目次はこちら

おすすめのインスタ映え料理集新宿でインスタ映えするおすすめグルメ20選