時給が出る配信ライバー募集

悔しいヒゲ脱毛の体験談による「少しでも安く早く髭を無くす方法」のおすすめランキング!

のびたんです!

今ではオネェ系とも言われるぐらいのツルツル透明肌でヒゲ剃りいらずの生活を手に入れました。

しかし、過去にはザックザクするレベルで、剃っても剃っても肌が青いヒゲ魔人でした。

そして、ブロガーとして色んなクリニックやサロンを回って体験もした結果、2年と17万円の費用がかかりました。

(もっと細かく言うと実質24万円で2年半)

高すぎる🤬

医療クリニックのレーザー脱毛だと、僕みたいに色んなクリニックに行かずに、一つのクリニックで通っても10万ちょっとはかかるのが相場みたいですね。

激安と言われる美容サロンでも、結局は何回も通う必要があるから同じぐらいかかるらしい。

しかもですよ!

お金かけてる割には全っ然ヒゲが抜けない期間ばかりなんてことを知らずに、ヒゲ脱毛をはじめてからも青ヒゲが継続と言うムカつく事態!

そんなドケチで毒舌な僕が、それぞれの体験談や裏側を細かくレポートをしながら、最も安い費用で早く脱毛できる方法をお伝えします!

注意
他の人の口コミもふまえて書くけど、一応ヒゲの生え方や抜け方は人の身体それぞれなので、「こんなやつもいるのか~」程度で参考程度にしてください。

ヒゲ脱毛の落とし穴!腹が立った3つの愚痴!

ランキングの前に大事なことがあります!

どこの医療クリニックのホームページにも書いてなくて、実際にやってみて驚いた衝撃の事実を3つご紹介!

1、なかなか抜けない!初めて抜けたのは半年後!

「わざわざ医療クリニックに行って、高いお金を払ってるんだから、すぐに綺麗になるだろう。」

と思いきや、なかなか毛が抜け落ちることはありませんでした。

これは僕だけじゃなくて周りの友達もネット民も言ってて、「ヒゲ脱毛 抜けない」ってたくさん検索されてるほど。

初めて医療クリニックに行って、1回1万円で地獄の痛みのレーザーを受けたのに、いつまで立っても全く毛が抜けないのには驚いた

どうやら何回も通って初めて毛が抜けるらしい。

だったらホームページにちゃんと書けよな!

って話しで腹が立ったのがヒゲ脱毛の一つ目の衝撃。

僕は特に毛が太くて濃いせいか、初めて抜けたと感じたのは1ヵ月1回のレーザーを6回ぐらい受けた後だから、つまり半年後!それでもボーボーレベルだったけど。

お医者さんでしか扱えない強い数値の医療クリニックによるレーザー脱毛でこれだよ?

美容サロンの光脱毛だったらどのぐらいかかるか分かったもんじゃない。

でも・・・!

たった1回の施術で、青ヒゲもない綺麗な肌に脱毛できるのは電気脱毛!だから電気脱毛は1位。

2、完了にメチャメチャ時間かかる!最低でも1年!

なかなか抜けないとは書いたけど、実際に抜けたのは約半年後!

となると、全部抜け落ちるのに1年ぐらいはかかるわけです!

※もちろん人にはよるけど、濃い人はどんなに早くても3~6ヵ月は効果を感じないという口コミが多い!

しかも!

1年でようやく綺麗になった!と思ってたら、眠ってる毛がたくさんあるらしく、せっかく抜けた後もどんどん毛が生えてくる!

そうすると青ヒゲも普通に継続する。

1回抜けた後は「細くなる」とか「薄くなる」とか書いてあるけど、全然ならずに毛の太さは太いまま!

細くなったと感じられるようになったのは、脱毛が終わるあたりの2年目ぐらい!

医療クリニックの中で最も安い湘南美容クリニックでも20万ぐらいかかる計算。

でも・・・!

だから、高いし痛いけど、その日のうちになくなって青ヒゲが綺麗になる電気脱毛は1位。

家庭用のレーザー脱毛機のトリアは40,000円のみで3~5年使える!だから家庭用レーザー脱毛機は2位。

3、薄くなんてできない!最悪はムラが出て変なとこだけ毛が残る!

これが最も最悪だった!

見てくれ!↓

「徐々に薄くなる!」「毛が細くなる!」なんて宣伝があるけど、あれは不可能だと思ったね!

減っていく感じはわかったけど、見ての通り1本1本の毛自体は最初から最後まで太い毛だった。

結論としては『無くなる』か『生えてるか』のどっちかなんだろうな!

ワイは医者でもなんでもないけど、太くて濃い髭を細くて薄い髭にするなんて不可能だと思った!

でも・・・!

太さは変えれないけど、1本ずつ間引いて薄く見せることができるのは電気脱毛

ムラが出ても、そこだけ集中して追加料金なしで処理できるのが家庭用レーザー脱毛機

スポンサーリンク

体験談によるヒゲ脱毛の方法とおすすめランキング!

ランキング順に、ヒゲ脱毛におすすめの理由を書いていきます。

まずはザックリ目次として書くと・・・

【圏外】セルフ脱毛(どんどん濃くなる)

【圏外】ワックス脱毛(痛いし濃くなる)

【圏外】ローション脱毛(んなもんありえるわけない)

【1位】美容サロンの電気脱毛(高いけど最強!)

【2位】家庭用のレーザー脱毛機(安くて最強!)

【3位】家庭用の光脱毛機(コスパ最強!)

【4位】医療クリニックのレーザー脱毛(高いけど麻酔がある)

【5位】美容サロンの光脱毛(当たりはずれ激しい)

って感じ。

究極に絞るおすすめなら1位と2位かな。

手っ取り早く1位から書いていきます。

【1位】電気脱毛

色々と試したうえで最もメリットが大きいと感じたのがこの電気脱毛!

知らなかった人のほうが多いと思うんだけど、↑このイラスト通り一本ずつに電気を流して処理していく方法で、見た通り『針脱毛』とか『ニードル脱毛』とも呼ばれたことがあるらしい。

毛を一本ずつ電気を通して処理していくほうほうで、医療レーザーと似たような永久脱毛に近い効果を期待できる。

とにかくこれはヒゲ脱毛に最強だと感じたので、理由をまとめます。

『電気脱毛』の良い点

◎ その日のうちに毛が無くなる!

翌日には青さもない綺麗なツルツル肌を手に入れられる最強の即効性。

◎ 基本的には、一度処理した毛は生えてくる確率が低いので、医療レーザー脱毛と似たような効果を期待できる。

◎ 1本単位なので、綺麗なデザインヒゲを作るのにも最適。

◎ 全国で電気脱毛が受けられるサロンは本当に少ないけど、あの大手チェーン店のTBCが導入してるので安心感は高い。

しかも初回のお試しは150本で1,000円で気軽に体験できる。

もちろん多少の勧誘はされるが強制ではないので、帰ってこれるから一度は試す価値あり。

◎ 完全個室で、なぜか店員さんも全員美人なので癒される。

『電気脱毛』の悪い点

× 部位にもよるけど、平均の総額10万~30万なので料金が高い!

とは言え、繰り返し通う場合の医療脱毛で麻酔付きだったら同じぐらいの費用がかかる人がほとんどなので大きな差はない。

だったら速攻で綺麗になって通う頻度も少ないこの電気脱毛が良い。

むしろ1本単位で毛を購入できるので、コスパは高い!

僕みたいにムラができると、医療レーザーでは普通に1回分の高価な料金がかかるのでコスパ悪い!

全国展開のTBCだからローンとかも安心!

× バリクソ痛い!笑

こればっかりはフォロー不可能!w

地獄の苦しみ!!

クリニックのレーザー脱毛よりも全然、痛い!

麻酔もないから耐えるしかない!

1本ずつだから時間がメチャメチャかかるからもはや拷問。

気を失うんじゃないかと思うほど痛いww

× 腫れてボコボコになる。

帰るころには真っ赤で、蚊に刺されたみたいな腫れだらけで、ボッコボコ。

腫れが引くのは僕の場合4時間ぐらいだった。

その日の飲み会やデートはキツイと思うから1日だけプライベートを捨てて脱毛に捧げる意識でいたほうがいいと思う。

【2位】家庭用の医療レーザー脱毛機

本気でヒゲ脱毛するうえで最も無難と言われているのが医療クリニックのレーザー脱毛!

ただし、医療クリニックは料金が高いうえに、それでも1年~3年が相場なので結局10~30万円はかかる。

そんな中、これまではお医者さんである医療クリニックでしか扱うことができなかったレーザーが、今じゃ自宅で自分で扱えるのがこの家庭用のレーザー脱毛機!

『家庭用レーザー脱毛機』の良い点

◎ 1台4万円のみ!

◎ バッテリーが壊れるまで使い続けることができる!

平均的な使用頻度なら3~5年は使えるらしいから余裕!

◎ ヒゲ以外にもホッペや腕にも使える!

◎ 2週間に1回の短いスパンで打てる!

◎ レベルを1~5で自分で設定できるので、我慢できる人はレベル5でクリニックより早く脱毛できる可能性がある!

◎ ムラが出てもコスパ良く自分で処理できる!

『家庭用レーザー脱毛機』の悪い点

× まあまあ痛い!

⇒自分で打って自分で耐えるという拷問w

医療クリニックと違って麻酔を使えないのはデメリット。

だがクリニックの麻酔は1回3,000円ぐらいが相場なので、氷で冷やして麻痺させれば問題なし。

× 寿命がある!

⇒ホッペとかアゴ下も青ヒゲなぐらいボーボーだったらもしかしたら最後のほうにちょっと足りないかも?

それでもそれを医療クリニックでやったら20~30万は当たり前なので、4万円を2台と考えたら激安。

『家庭用レーザー脱毛機』の詳細

男も女もレポジャムスタッフがトリアの脱毛機を徹底的に試してみた!

【3位】家庭用の光脱毛機

光脱毛は効果が弱くて糞だと思ってました!

美容サロンは安い料金をうたってるけど、結局は光の中でも特に弱い出力で何回も通わせて、美容商材の売りつけもしてくるカモの小屋だとも思ってましたw

しかし家庭用脱毛器でトップクラスの人気を誇るケノンを使ってみてわかったけど、出力次第では全然効果がある!

レベル10にして使ったら医療レーザーと同じぐらい痛いし、焦げような匂いがするほど強力だった。

『家庭用の光脱毛機』の良い点

◎ 家庭用のレーザー脱毛機よりも、1回の照射範囲が広いので、多少の時短。

◎ 出力が自分で選べる。

◎ 医療レーザーよりも痛くない。

◎ 美容サロンにわざわざ行く電車代も待ち時間も必要ない!

◎ 細目に自宅で自分でできるので意外と完了までの期間が早い。

◎ もちろんちょっと高いけど寿命も、友達・家族と割り勘でもいいかも。

『家庭用の光脱毛機』の悪い点

× 最大出力だったら結局は医療レーザーぐらい痛いw

× 効果が高くて人気の機種だとちょっと高い。

【4位】医療クリニックのレーザー脱毛

美容サロンではなく、お医者さんでしか扱えないほど強い効果が期待できるレーザー脱毛。

どこのクリニックのホームページにも「強い力で永久脱毛!」みたいに書いてるくせに、なかなか抜け落ちないずに大金がかかるし、最後の最後まで青ヒゲは少なからず継続する。

だから、これはお金持ちで、なおかつ焦っていない人におすすめ!

医療クリニックのレーザー脱毛の良い点

◎ 美容サロンより強い力で毛にアプローチ!

クリニックなので麻酔があるので痛みを抑えて強い脱毛を受けられる!

◎ 家庭用と違ってお医者さんや看護師がいるので安心!

医療クリニックのレーザー脱毛の悪い点

× 家庭用の脱毛機より高額。

× 美容サロンの光脱毛より高額。

× 鼻下・アゴ・ホッペ・顔周り・首・モミアゲと部位で別れてるのが基本なので、全部ツルツルにする場合は30~50万はかかる。

× ただでさえレーザー脱毛が高いのに、麻酔が1回3,000円とか高すぎだろw

× 通うのが面倒だし、交通費や時間がかかるコスト。

× 麻酔がなければ本当に激痛w

かと言って弱いレベルであてられると、効果が弱いから全く抜けずに何回も通わなきゃいけない。

「脱毛したい」と思って通ってんのに、1ヵ月に1回しか通えないとか本当に勘弁してほしい。

× クリニックによっては2ヵ月に1回。

「美容サロンより強い!」とかうたってるくせに、結局1回で抜け落ちた人なんてほぼいないのではないだろうか。

つまりその間ずっと青ヒゲを晒さなくてはいけないので、お金払ってる意味がわからない。

だったらもっと痛くても料金が同じぐらいのTBCのほうが、即日で青さもないツルツル肌になるから良い。

せめて家庭用レーザー脱毛器なら似たような出力で2週間に1回はできる。

【5位】美容サロンの光脱毛

単価が安いけど、結局はなかなかヒゲが抜けずに結局はお金がどんどんかかる光脱毛による方法。

僕も大手メンズ専門のヒゲ脱毛サロンにいったことあるけど、全く痛くなかった。

それで抜けるならいいけど、痛くないということは効果も弱いと思って、確かに何年も通わなきゃいけないんだろうなと思った。

ヒゲが細くて少ない人にとっては、痛くなくて抜けるメリットだけど、僕みたいにぶっとくて濃いヒゲにはどうだろうか?

でも家庭用の光脱毛機を3位にしたように、強い出力でやってくれればもっと早く終わるはず!?

だからどこのサロンに通うかが重要かも!

『美容サロンの光脱毛』の良い点

◎ とにかく安いので、ヒゲやホッペなど顔全体を低価格で綺麗にできる。

◎ モミアゲとかアゴ下の産毛は簡単に抜ける。

『美容サロンの光脱毛』の悪い点

× 通うのが面倒だし、交通費や時間がかかるコスト。

× 予約が取れないことが多いうえ、予約しているので店で待たされれる場合がある。

× 弱い出力しか出ないマシンだと、太くて濃いヒゲはいつまでたっても抜けない。

× 店や人によっては、「痛みを減らすため」と言って、最初から最後まで弱い出力で長引かせられる。

× 勧誘がしつこい店舗が多い。

× 薄くて細い毛の人には天国とは言ったものの、お医者さんしか扱えない医療クリニックのレーザー脱毛ならもっと強いわけだからそっちのほうが早いのは事実。

【圏外】毛抜きセルフ脱毛

脱毛サロンやクリニックに通うのが嫌だった僕が行きついた方法。

金もかからないし頭良いな~俺!

と思ってたけど、やればやるほどどんどん濃くなっていった。

ヒゲが濃くなった諸悪の根源はセルフ脱毛のせいと感じている。

しかも雑菌が入るのかニキビみたいな肌荒れもちょくちょく出た。

『セルフ脱毛』の良い点

◎ 100円の毛抜きのみで脱毛できる。

◎ 青さもない綺麗なお肌が当日中に完成。

『セルフ脱毛』の悪い点

× 1本1本抜くので1時間ぐらいかかる。

× やればやるほどどんどん濃くなる。

× 濃くなればなるほど抜くのが痛い。

× 肌トラブルや肌荒れがすごい。

【圏外】ブラジリアンワックス脱毛

ワックスを塗って、ペーパーを貼りつけて一気にはがす方法。

医療クリニックや美容サロンが「危険」とホームページでディスってることが多い。

でもわざわざディスると言うことで、存在することは事実で、実際にブラジリアンワックスの脱毛専門店があるぐらいなので、一応書いておきます。

『ワックス脱毛』の良い点

◎ 一瞬で綺麗になる。

『ワックス脱毛』の悪い点

× 長くないと抜けない。

× 濃くて太いヒゲじゃほぼ抜けない。

× ボディにしても1本だけ抜けなかったりすると地獄。

× 肌トラブルのリスク。

× やればやるほど濃くなる。

【圏外】脱毛ローション

塗るだけで毛の成長を止めることができ、脱毛の効果があるというローション。

ジャンプやマガジンなどの雑誌をはじめ、最近では怪しいSNS広告として、芸能人の画像を無断で使ってよく出てくる!

使ったこともないので体験談は書くことができないが、絶対にやらない一つと決めていたので一応書いておく。

メチャメチャ評判が悪い!笑

良い口コミがサクラにしか思えないほど、悪い口コミが多い!!笑

料金がメチャメチャ高いうえに、どんなに使っても何の変化もないんだってさ!

そりゃあそうだよね、医療機関でしか扱えないレーザーですらなかなか抜けないのに、クリームやローションを塗っただけで毛が生えてこなくなるわけがなくね!?

そんなローションできたらノーベル賞レベルでしょ。

使うのももったいないから却下した!

スポンサーリンク

この記事を書いた人の体験談

おすすめランキングの根拠ともなる僕のヒゲ脱毛の履歴書です!

ブロガーとして体験談を書くために、色々なクリニックやサロンを回りました!

「痛みぐらい耐えれるわ!」と思ってたけど、衝撃の痛さに驚いた。

涙ボロボロ。

一発当てられるたびに体が飛び跳ねるレベルで痛かったのを今も覚えている。

次は2か月後と言われたが、1本も抜けずに効果を感じられなかったうえ、リゼクリニックはどう比較しても高いのでやめた。

ネットで比較したところ、東京では一番安いと感じた。

しかも「痛い」と言えば痛いけど、全然マシンの種類が違うらしくて、リゼクリニックほど痛くなかった。

しかも次までの期間は1ヵ月後と言うことでとても魅力的だった。

しかしこちらも1本も抜けずに、全く効果が感じなかったので、まだ他の下見をすることに。

湘南美容で我慢できると思って麻酔代をケチった結果、やはり激痛で涙が出た。

またしても次は2ヵ月ごと言われたが全く効果がなかったので、さらに変えることに。

医療クリニックは「美容サロンの光脱毛より強い!」ってよくディスってるけど、こんだけメンズ専門で店舗も伸びてるぐらいだし結果が出るのかも?

どうせ激安だし一回だけ試してみようかな。

と思って行ってみたけど1ミリも痛くない。

温かい機会をホッペに当てただけみたいな。

しかも勧誘しつこいし喧嘩腰だしそもそも予約取って控えのメールまで来たのに「ミスで取れてない」とか言われて待たされるし本当に潰れてほしいと思った。

ネットで効果が高いところを探したところ、他にはないマシンで効果が高いと言われているのを聞いて行ってみた。

ホームページにも書いてないようなマシンとプランがあって、メッチャ料金が高いけど、一番強いマシンでお願いした。

さすがに怖かったので、初めて麻酔をお願いした。

麻酔のおかげで全く痛くなかった。

可愛らしくて優しい先生がカウンセリングから施術まで一貫して担当で癒された。

ただ初診料だなんだでかなり高かった。

色んな所のトライアルプランで回ってたらいくらかかるかわかったもんじゃない!

とりあえず我慢してレーザーが最安値の湘南にすることにした。

ただ、予約が全く取れなかった結果、ちょっと遠いクリニックに、回された。

その結果、前回の『メディオスター』というマシンがなくて『ウルトラ美肌脱毛機(湘南美容外科クリニックオリジナル)』というあまりないレーザー。

これが1ミリも痛くなくて3ヵ月で全く効果がなかった。

ちょっとクレーム気味に質問したら

「これはヒゲへのアプローチだけではなく、美肌効果も求めるものなので少し効果を感じずらいのかもしれませんね」

クソが!!

少しでも早く脱毛したいのに何やってんだよクソ!

次こそは!!

と思って、貧乏サラリーマンのワイには痛い6回プランを購入。

さすがに6回の半年後には抜けてきて減ったのをようやく実感できた。

とは言えまだまだヒゲがあると感じるレベルで、ヒゲ剃りも必要なレベル。

さすがにもうそこまでの回数はいらないよな?

と思って6回ではなくケチって3回にしたのが悪かった。

抜け落ちたものの、眠っていた毛と言われるものがどんどん生えてきて結局完了せず。

とは言え、さすがにもう終わるでしょ?

大分通ったもんね。これで終わりね?

頼むよ?

はい、もはや恒例の終わらない詐欺でさらに追加!

でもさすがにかなり減ったので、最後の3回と思ってトライ。

家庭用で医療レーザーを使える唯一のトリアをゲット!

ムラになった部分を完全撃破!

さらに湘南美容の3部位プランではできなかった部分まで撃破!

痛みがクリニックと同じだったから、最初からやっても効果を感じられると気付く。

たった4万で3~5年って余裕で鼻下もアゴも終わる。

本当に最初っからこれやっとけばよかった。

元々、鼻下のヒゲをセルフで毛抜きで抜いてた時に、ホッペの産毛も毛抜きでセルフ脱毛してました。

その結果、抜いてた部分だけヒゲと同じレベルの剛毛が生えてくる気持ち悪い自体に。

ボーボーとかじゃなくて数十本だけ太い毛が生えてて本当に気持ち悪い。

そこで、1本単位で施術できると言うTBCへ行ったのがきっかけ!

激痛だったけどその日のうちになくなった。

体験はたった1,000円だった。

で、勧誘はしつこくなかったけど、あまりにもカウンセリングと施術を担当してくれた人が美人で優しいので、なんとなく100本購入してしまった。

ホッペのこのキモイ毛だけだったから、1回50本とかで終わる。

ちゃんと1本単位で計算されて、2回通った。

そんな体験談をもとにわかったことをご紹介していきます!

スポンサーリンク

広告なし!人気クリニックへの辛口批評!

どう考えても、高額で激痛だけど、速攻でヒゲがなくなる電気脱毛が一番。

または、4万円のみで追加料金なしで、色んな部位に使える家庭用レーザー脱毛機が二番。

それでも三番の医療クリニック選ぶ人もいると思います。

追加料金が高いけど麻酔が使えるしね。

そこで、人気クリニックについて、顔出しでズバズバ口コミを書いていきます。

湘南美容外科のヒゲ脱毛

有名所の大手ヒゲ脱毛クリニックの中では一番安い!

テレビCMをやるだけの会社だけあってしっかりしてる!

でも嫌だと思ったポイントもあるので、3つご紹介します。

1、予約しても待つ

予約時間の意味とは?w

2、看護師が毎回バラバラ

大手ならではの特徴として、毎回担当してくれる看護師さんが違う。

優しい人が多いんだけどこれのデメリットは照射の内容が全く違うこと。

メディオスターと言う機種で、レーザー機会を肌に擦るうようにして照射していくんだけど、人によっては3回だったり人によっては5回だったりした。

出力が1~3まであるらしいんだけど、人によっては勝手に1にされてたりする。

(後半は下げたり擦る回数を減らすのが普通らしいけど、レベル3⇒1⇒3みたいなおかしな順番だからあからさまおかしい。)

また、冷やすためのジェルを髪の毛にこぼれるぐらいベットベトに塗ってくるやつもいたりした。

3、一部は勧誘してくる

ヒゲ脱毛が二回目の時によく喋る中年女性の看護師がついた。よく喋ってくるなと思ったら、『お肌のケアの話し』がはじまり、終わった後はパンフレットまで持ってこられてコスメの営業をされた。

気が弱い僕は勧誘を断るのに困った。

もちろん強引とかじゃないけど、良い気はしないよね。

それ以来、湘南には20回近く通ったけど、仲良くなると勧誘されると思って、絶対に看護師さんに話しかけられても仲良くしないようにした

また、剃り残しがあると受けることができないので、『別日で再来院』か『その場で剃ってくれる(500円)』かを選ぶのだが、これも同じく別の中年女性の時にほぼ一方的に剃られるサービスが始まりお金を取られた

その後、別の人に『再来院』が可能と言う選択肢があると知って腹が立ったw

家庭用レーザー脱毛機なら通う必要なし!強い出力で色んな部位に使える!

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛

格闘家の武尊さんを筆頭に多くの芸能人を載せているクリニック。

ヒゲ脱毛完了コースが素晴らしい!

ヒゲ3部位を6回で68,800円のコースを払うと、終了後の3年間は100円で通えるというシステム。

大手の中では湘南美容クリニックが最も安い!と思ったけど、結局は何回も追加することを考えたらゴリラクリニックの通い放題は非常に魅力的だと思った。

しかし、僕が通わなかった理由は2つ!

1、全く予約が取れない

初めてのトライアルの時もそうだし、湘南から乗り換えようと思った時もそうだけど、なかなか予約が取れない。

宣伝しまくってるから人気なんだろうけど、僕だけかもしれないけど「全然通えない」と言うレベルで予約が取れなかった

2、3ヵ月に1回しか通えない

2019年8月時点でもホームページにも書いてあるけど、ゴリラクリニックは最初は2~3ヵ月に一回、13回目以降に関しては3ヵ月に1回しか通えない。(湘南は月に1回)

つまり3年間は1回100円と言っても、実際は全然通えないので、完了までにメチャメチャ時間がかかるのだ。

家庭用レーザー脱毛機なら約4万円で2週間に1回は照射できる!

メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛

僕が初めてヒゲ脱毛のデビューをしたクリニックだ。

これは今もそうだが単純に大手のヒゲ脱毛クリニックの中で最も料金が高い

かなり強気だ。

特にそれによるずば抜けたメリットも見当たらないので教えてほしいぐらいだ。

ここまで高いんだったらすぐ抜けて通う回数も少ない電気脱毛が良い!

スポンサーリンク

まとめ

ということで、何も知らないと大金を長い時間の青ヒゲを我慢しなくてはいけません。

1位・高いけど当日に解消できる電気脱毛

2位・激安で医療クリニックと同じものを自宅でできる家庭用レーザー脱毛機

3位・全身の脱毛や彼女や姉妹にも使わせて上げれる家庭用光脱毛機