時給が出る配信ライバー募集

はやし田の『のどぐろそば』食べに行ってみた!!

のどくろらぁ麺の写真

新宿で人気のラーメン屋さんの一つである『らぁ麺 はやし田 新宿本店』さん。

2018年10月時点では、食べログの『新宿×ラーメン』と言うカテゴリのランキングで1位となっており、実際に毎日多くの列ができています。

今回は、数量限定人気メニューの『のどぐろそば』を食べに行ったのでレポートします。

はやし田新宿店の入り口の写真2

はやし田とは?

2017年の12月にオープンしたばかりの店舗。

カウンター席のみで、16席の小さめなお店。

アクセス JR新宿駅東口4分・新宿三丁目駅1分
地図 東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館 1F
時間 11:00~16:00・18:00~22:00・(スープ切れ早仕舞いあり)・日曜営業

はやし田は池袋にも店舗があり、鈴蘭(新宿・中野)、鳳仙花などの店舗も展開しているようです。

スポンサーリンク

行ってみた

新宿マルイの真裏の細い路地にあります。

はやし田新宿店のアクセスの写真

人目につかないにも関わず、毎日行列が出来ていて人気店であることが伺えます。

はやし田新宿店の入り口の写真3

なんだかとても高級感のある日本料理店という感じです。

はやし田新宿店の入り口の写真

席数が少なめなこともあり、写真ぐらいの10人前後の行列でしたが、15分ぐらいでかかりました。

雨だったのでちょっときつかったです。

スポンサーリンク

メニュー

メニューはラーメンとつけ麺のどちらか。

はやし田新宿店のメニュー写真

まずはラーメン。

ラーメン

  • 特製醤油らぁ麺(1,000円)
  • 味玉醤油らぁ麺(900円)
  • 醤油らぁ麺(800円)
  • <限定>特製のどぐろそば(1,200円)
  • <限定>味玉のどぐろそば(1,100円)
  • <限定>のどぐろそば(1,000円)

大きく分けると『醤油』と『のどぐろ』の二種類ですね。

あとは味玉と特製でグレードが変わる感じです。

限定と書いてある『のどぐろ』は数量限定。

のびたん
ラーメンじゃなくてらぁ麺な所が可愛いですね。

続いてはつけ麺部門。

つけ麺

  • 特製つけ麺(1,050円)
  • 味玉つけ麺(950円)
  • つけ麺(850円)
  • まぜそば(800円)

つけ麺はらぁめんと同じく、3種類のグレードが選べます。

まぜそばは、平日の夜限定のようです。

スポンサーリンク

食べてみた

行列のできる人気店ということで、スープが無くなると閉まってしまいます。

なので、僕が仕事が終わる20時頃にはもうお店が終わってるみたいなことばかりでずっと行けていませんでした。

のびたん
それでも、この高級魚である「のどぐろ」という響きが気になって仕方がなかった

と言う事でもちろん一番人気と書いてある醤油らぁ麺ではなく、のどぐろらぁ麺をチョイス。

はやし田新宿店ののどくろらぁ麺の写真2

折りたたまれたピンクのチャーシューがインスタ映えです。

ただ、僕のラーメンがきたのと同時に、

店員さん
のどぐろラーメン残り一杯です~!

ちょうどこんな言葉が聞こえて、ギリギリ食べれて良かったなと感じました。

本来は22時までですが、やはり本当にこの19時前後ぐらいには売り切れてしまうみたいです。

のびたん
いただきます

水からこだわった大山鶏を使ったというスープと、のどぐろの魚介に近いスープがなんとも言えない味わい。

細めんとよく絡んでどんどん進みます。

濃いめな油っぽさを感じるけど、チャーシューとメンマが良いアクセントになってあっという間に完食!

よくばって100円の替え玉もチョイス。

はやし田新宿店ののどくろらぁ麺の替え玉の写真2

鶏肉も入ってきてお得感満載で嬉しい限りです。

スープまで飲み干しました。

料金はちょっと高いけど、一度食べてみる価値はあるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

つけ麺とまぜそばもぜひチャレンジしたいと思います。

つけ麺には食後の鶏茶漬けも名物でおすすめとのこと。

新宿グルメの目次はこちら

おすすめのインスタ映え料理集新宿でインスタ映えするおすすめグルメ20選