時給が出る配信ライバー募集

行列の『王ろじ』に行ってみてわかった待ち時間やコスパ!

トップページの写真

新宿駅付近では最も行列ができると言うほど人気の高いカレー専門店の王ろじさん。

カレー大好き野郎の僕が、実際にお店に行ったレポートや、調べた情報をまとめました。

王ろじとは

大正10年創業と言う長い歴史を持つ老舗のとんかつ屋さん。

外観の写真

食べログは3.58なうえに、「とんかつ百名店」って言うベスト100みたいなやつにも二年連続でランクインしている実績のあるお店。

というかもはやそんな実績なくても昔っから行列が凄い人気店。

メディア情報

そんな王ろじさんはランチもディナーも行列ができるお店として、多くのテレビに取り上げられています。

  • 嵐にしやがれ
  • メレンゲの気持ち
  • マツコ&有吉のかりそめ天国

芸能人が絶賛したメニューはこの後でまとめます。

営業時間

営業時間は、

11:15~14:50、17:30~20:20(定休日なし・火曜日のみディナーなし)

のようなのですが、まれに突然お休みになることがあります。

たまたまですが、僕が行きたい時に限って1週間ぐらいお休みになってたりするなんてこともありました。

待ち時間

そして昼も夜も行列ができるお店として気になる待ち時間。

結論から言うと、中にいる人の食べる早さ次第なので、その時によって変わります。

しかし一つだけヒントがあります。

店内のメニューに

とんかつ、とん丼は上げるのに12分程度の時間がかかります

と書いてあるのです。

店内は1階と地下で34席と広めですが、オープン直後で行列になってしまうと、食べる時間も含めて20分ぐらいは見る必要があるのです。

新宿店の場所

東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩2分、JR・小田急・京王・東京メトロ新宿駅から徒歩5分。

グーグルマップはこちらをクリック⇒〒160-0022 東京都 新宿区新宿3丁目17−21

スポンサーリンク

メニュー

王ろじさんのメニューは大きく分けて4種類。

メニュー

  • とんかつセット(1,800円)
  • エビフライセット(1,800円)
  • とん丼(1,100円)
  • インディアンカレー(950円)
  • とんサンドウィッチ(1,100円)

セットの場合、ライスとキャベツは一回おかわり無料のようです。

おすすめ

おすすめメニューは2つ。

豚汁

林家たい平さん・彦摩呂さん・出川さん・本田望結さんが「普通の豚汁と違う」と言うことで絶賛。

その秘訣は、注文のたびに豚バラベーコンと玉ねぎを炒めて、国産大豆と米麹の麹味噌で仕上げるところにあります。

とん丼

また何といってもお店の名物としておすすめなのがカツカレーのとん丼。

焼いたリンゴをすってルーに入れていることと、創業からの自家製ソースが特徴なんだとか。

テイクアウト

嬉しいことにこんな名店の味をテイクアウトすることができます。

スポンサーリンク

行ってみた

店内は本当に昭和の食堂と言う感じでした。

でも店員さんがみんなコック帽をかぶっていて清潔感のある職人気質のお店のような感じです。

スポンサーリンク

食べてみた

まずは一番バズっていると言えるカツカレーをレポート。

こちら正式名称はとん丼で、先ほどもあげたように1,100円。

さて、先ほどの待ち時間でもご説明したように、揚げ時間が12分なので結構待ちます。

一人だと体感時間は15分ぐらいでしたw

王ろじのとん丼の写真

ゆで玉子のような切り口の美しさはインスタ通りですが、思っていたよりは全然小さい器でした。

よく食べる男性にはかなり物足りないと言うレベル。

王ろじのとん丼のかつの写真

カツは確かに他のお店よりは分厚いです。

でもこんなに分厚いのに、豚ロースを叩いて延ばしていると言うこともあって、スプーンでも簡単にほぐせるぐらい柔らかいです。

自家製ソースとカレーの相性が最高です。

スポンサーリンク

まとめ

もっともっとこの味が続いてくれるといいですね。

その他の新宿のカレーはこちら

新宿のカレー専門店を食べ歩きランキングの写真新宿でカレーの名店を食べ歩いた!オリジナルランキング26選!

カレー以外の新宿のグルメはこちら

おすすめのインスタ映え料理集新宿でインスタ映えするおすすめグルメ20選