時給が出る配信ライバー募集

『麺屋翔(新宿)』はあえてのつけ麺がおすすめ!

おすすめつけ麺の写真

こんにちは、桃池未依です。

美味しいつけ麺を探す旅に出たい!

ネットで調べて、評価や口コミが良くてもやっぱ自分の好みかどうかはまた別の話。そんなわけで今日も食べに行く。

今回は初めて行った『麺屋翔(本店)』で、おすすめナンバーワンの塩らーめんを差し置いて、つけ麺を食べてきたのでレポートします。

麺屋翔とは?

西新宿に本店を構えて、2018年10月に3号店もオープンした人気ラーメン店。

食べログ評価も3.63と高く、2017年2018年と2年連続で百名店に選出されています。

『香彩鶏だし 塩らーめん』がいちおしNo.1人気メニュー。

アクセス JR新宿駅西口から徒歩9分・都営大江戸線新宿西口駅D3出口から徒歩6分
地図 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22−34
時間 <平日>11:00〜15:00/18:00〜23:00・<土日祝>11:00〜15:00/17:00〜21:00
定休 元旦のみ休業

スポンサーリンク

行ってみた!

新宿駅から歩くこと6分。

入り口の写真

あった!!

平日の22時頃。混んではいたけど待ちはなく、すぐに着席できました。

メニュー

入り口入ってすぐ右手に券売機があります。

初めて来たので本当は1番おすすめの塩らーめんを食べたいところでしたが、個人的なつけ麺ブームを理由に

『味玉鶏白湯つけ麺 890円』を選択。

店員さんに食券を渡すと、つけ麺は麺の茹で上がりにお時間いただきますとのこと。

カウンター席に座って、わくわくしながら待つ。

スポンサーリンク

食べてみた!

つけ麺セットの写真

桃池

きた!!!!!!!

つけ麺のスープの写真

濃厚な鶏白湯のつけ汁。

中に入っている角切りの炙りチャーシューが香ばしくてベーコンっぽい。

つけ麺のチャーシューと麺の写真

味玉、太いメンマ、チャーシューはロース肉と鶏チャーシューの2種類、レモンと柚子胡椒が添えてある。

実食してみた感想

コシのあるツルツルでのど越しのよいストレート麺が濃厚な鶏白湯のスープにちょうどいい。

冷たいチャーシューはスープに入れて軽く温めてからいただく。2種類ともジューシーでなめらかな舌触りで美味しかった。どちらかというと鶏チャーシューが好き。

後半はレモンを麺に絞ったあとスープにも投入して、柚子胡椒もスープに投入してさっぱりと。

麺の量はちょうどよかった。

つけ麺の割り出し

そして、スープ割り。

レンジで温めてから出してくれるので熱々!ここもポイント高い。

そして、このスープ割りが予想をはるかに上回る美味しさ!!そのため元のスープの味忘れました(^^;

さっきまで入っていなかったはずの玉ねぎがたくさん入ってて、深みのあるオニオンスープのよう。なんだこれ?!

スポンサーリンク

感想

つけ麺の感想

2種類のチャーシューとツルツルの麺が私好みでした。

そして1番言いたいのは、

桃池

スープ割りが美味しすぎる!!!!!

普段はラーメンでもつけ麺でもスープを飲み干したりすることないんですが、ここのスープ割りは初めて飲み干しました。

次回行くときこそは、塩らーめんを食べてみたいと思います。

新宿グルメの目次はこちら

おすすめのインスタ映え料理集新宿でインスタ映えするおすすめグルメ20選