時給が出る配信ライバー募集

オリジナルのチロルチョコ作ってみた!画質やオプションまで丸ごとレビュー!

オリジナルチロルチョコ作ってみた!

のび君

のびのびです!

誰もが大好きなチロルチョコに、自分の写真を入れてオリジナルのパッケージを作ることができるDECOチョコ!

今回は、レポーターの桃池未依さんのお誕生日会のプレゼントということで、僕が制作担当として作ってみました!

気になる画質やオプション商品まで細かくレビューしていきます。

DECOチョコとは?料金や発送の詳細!

チロルチョコでお馴染みの会社が提供するギフト用のサービス。

DECOチョコのトップページ

画像:decocho.com

種類や料金について。

種類

一口にデコチョコと言っても二つの種類があります。

一つは、自分の写真やスタンプのデコレーションを施したタイプ。

オリジナルの写真を入れた商品

画像:decocho.com

もう一つは、既製品として既に文字が入っているもの。

文字が最初から入っていて組み合わせる種類

画像:decocho.com

こちらはアルファベットや文字と組み合わせてメッセージを作ることができます。

メッセージを作った写真

画像:decocho.com

料金

気になる料金のプランは大きく2つ。

  • 45個セット:3,596円(1個あたり80円)
  • 15個セット:1,684円(1個あたり113円)

全部同じデザインも可能ですが、5枚で1つのデザインを作れるので、最大3種類の写真が可能。

また、15個セットは『ミルク味』のみですが、45個セットでは『ホワイト&クッキー味』も選べます。

そしてどちらも共通して、送料とクール便の料金がかかります。

  • +送料全国一律:756円(税込)
  • +クール便利用料:216円(税込)

なので最安値は、15個セットで2,656円。

「令和」とか「ありがとう」の最初から出来上がった商品は、楽天で豊富に販売されてて、ポイント還元率がお得に購入できます。

配達

配送までの日数

大体3営業日で出荷されて、場所によって1日から2日で届くので、土日や祝日を除けば最短1週間から10日ぐらいのようです。

店舗

東京と大阪でのみ、店舗があって直接注文することができます。

店舗の写真

画像:decocho.com

最短で当日で受取ができるようなので、特急でのプレゼントにも最適!

  • 渋谷駅より徒歩7分
  • 心斎橋駅より徒歩すぐ

どちらも駅のすぐそば、スマホのデータから作ることができます。

スポンサーリンク

デザインは難しい?作りやすさを検証!

まずは自分で作るデザインについての感想です。

パソコンからでもスマートフォンからでも、気軽に作ることができます。

PCもスマホもどちらも試した結果、とても簡単でした。

のび君

プリクラより簡単!!(※16年前のデータと比較)

スタンプやフレームなどが豊富すぎて、選ぶのに困ってしまうほど。

確実に世界に一つのデザインができると言えるでしょう。

スタンプ

選びきれないぐらいのスタンプあります。

スタンプの種類

書体

文字までたくさんの種類が選べます。

書体の種類

フレーム

自分でデザインが難しいと言う人におすすめなのがフレーム。

フレームの種類

「結婚式」や「誕生日」などのカテゴリから選ぶことができます。

スポンサーリンク

届いた商品のレビュー!

今回はゴールデンウィークを挟んでしまったので、2週間近くかかってしまいましたがようやく届いたのがコチラ。

 

届いた商品

のび君

すげ~!!

って感じで、クオリティが高くて、とってもテンションが上がると思いますw

画質や配送についてのレビューを3つ。

画質

今回は画質がどんなものなのか調べるために、全く違う写真で送っていました。

カメラや加工アプリの画質の違い

左から順番に言うとこちら。

  • 一眼レフカメラ
  • アイフォン
  • 加工アプリSNOW

スノウだけ心なしか薄い気がしたけど、元が明るく加工されているから仕方ない。

最新のiPhoneはデジカメレベルの画質とは言われてるけど、やっぱ一眼レフのほうが心なしか良い気がする。

配送

クール便だったので冷え冷えで届いきました!

クール便は送料込みで900円

暑い季節でも大丈夫!

これはレビューしなくても、チロルチョコは日本人の9割は食べたことありますよね?w

デコチョコのミルク味

のび君

うまい!以上!w

スポンサーリンク

オプション商品レビュー

『ギフト用のラッピング系の商品』から『保存用の商品』まで様々なオプションがあります。

今回はもちろんレビュー用に何種類か買ってみたのでこちらも本当に必要なものかどうかチェックしていきます。

クリアケース(50円)

小分けしてギフトに使う時に最適なクリアケース。

ギフト用のラッピング、クリアケースオプション商品

いい感じと言えばいい感じ。

だけど、せっかくなので、ベースのチロルチョコの入れ物のほうが良い気がするw

しかも15個用の人には9個用ケースってなんとも言えない個数だけど、6個だけ自分で食べたい人にいいかもw

45個のプランの人だったら、5個買えばちょうどなので45個なのでいいかもしれない。

パノラマケース(350円)

続いてはちょっと高額なパノラマケースで、立体的に保存できるケース。

パノラマケース

中にチロルチョコの形の台があるので、そこにかぶせる形で覆って、3個分入れることができます。

ジョイントという繋ぐ器具もあるので、最大で2台までセット可能。

のび君

オシャレに飾れて嬉しい

ボールチェーン(200円)

キーホルダーとして使うことができます。

DECOチョコのボールチェーン

バッグや鍵のアクセサリーに最適!

のび君

持ち歩けるのは嬉しい

マグネット(100円)

磁石として冷蔵庫なんかに貼ることができます。

DECOチョコのマグネット

玄関ドアや冷蔵庫なんかに最適!

のび君

いつでも見られるのは嬉しい

スポンサーリンク

保存は汚くない!けどちょっと難しい!

先ほどご紹介したオプションの商品の衛生面について。

DECOチョコの衛生面

この通り、二重に包まれているので、チョコとこのオリジナルラベルは接していないので、綺麗なまま保管することができます。

オプション商品はどれも、チロルチョコの型があって、そこにラベルをまとわせるだけ。

キーホルダーのギフトの作り方

ただし!

のび君

ちょっとだけ折るのが難しいw

その他

チロルチョコが提供するデコチョコのレビューでした。

オリジナルの駄菓子商品はチロルチョコ以外にもいっぱいあるみたいです。

オリジナル駄菓子のまとめ

CANVASJAMのサイトではまとめがあるのでぜひそちらも覗いてみてください。