時給が出る配信ライバー募集

ベルリンのアートギャラリー・アーバンスプリー『Urban Spree』行ってきたよの巻

UrbanSpreeの写真9

Guten tag (グーテン ターク)。ドイツ語でこんにちわ☺

でも、一日中良く使う言葉はハロー「Hallo」。
近所の人や、お店の店員さんなどに会ったら、ほぼこの挨拶です。
挨拶しないことはほぼ無いです!お店に入ったら、とりあえず店員さんにHalloと声かけるか、声かけられます。

そんなこんなで、ベルリンの若者達が多く暮らす人気のエリアにある「アーバンスプレー」行ってきました。

アーバンスプレーとは?

どんな場所なのかとザックリ説明すると・・・・・まぁオシャレなホットな場所です(笑)。

観光スポット的な場所では無いと思いますが、個人的には見どころ満載のおススメスポットです!!

「Urban Spree」アート ギャラリーの詳細
<住所>Revaler Str. 99, 10245 Berlin
<時間>営業時間:12時00分~19時00分(月曜日定休)
<HP>https://www.urbanspree.com/de/

展示会・イベント・ライブ・ワークショップなどなど開催していて入場は無料です。

詳しくは公式HPをご覧ください。

スポンサーリンク

行ってみた

UrbanSpreeの写真1

最寄の主要駅「ヴァルシャウアー・シュトラーセ駅」

Warschauer Straße(Sバン ・Uバン・トラム・バス)

こちら駅周辺にはお店も沢山あり、オススメエリアです。若者も多く活気が良いです。

UrbanSpreeの写真3

大通りの方から僕は行ったのですが、この先に階段があり、ここを降りた先にありました。
一見、アウトローな場所なのかと最初は思ってました。(笑)

UrbanSpreeの写真2

そして階段を降りるとカフェや、バーが何店舗か営業しているんですが、そこら中の壁とゆう壁一面に絵がぎっしりと描かれてます。

パッと見は、落書きストリートの様にも感じるのですが、絵をよーくみると、エンターテイメントを感じれるほど、絵が綺麗で、芸術的です。クオリティが高く、もはや一つの作品!!

なので、インスタ映え間違いなしの場所だと思います(笑)。写真スポットにもおススメです!!

是非、お気に入りのアートを見つけて下さい!!

UrbanSpreeの写真4

そしてこちらがアーバンスプレー。

この日はイベントなどは開催してなかったのですが、展示会やショップがオープンしていて入場は無料でした。

UrbanSpreeの写真5

平日に足を運んだのですが、人数も少なくゆっくり見て回ることができました。

UrbanSpreeの写真6

UrbanSpreeの写真7

UrbanSpreeの写真8

スポンサーリンク

まとめと感想

ここは、一人で行っても十分楽しめる場所で、ゆっくり出来るくらい時間がある時に行く事をおススメします。

アーバンスプレーの周りの敷地がとても広く、週末しか空いてないオシャレなカフェがあったり、巨大なコンテナやスケート場があったりと、散歩してるだけでも楽しめる場所で、クラブなどもあるので他にも楽しみ方は色々とありそうでした。

次回は、夜かイベントなどの時に遊びに行ってみようと思います。

最後に・・・できれば友達と行ってオシャレな一枚を撮ってもらえたらと思います。

僕は1人で行き、誰にもお願いできず、インスタ映え的な写真はゲットできませんでした。無念。