時給が出る配信ライバー募集

ベルリンの両替はどこがお得か比較調査!

ベルリンの両替所1

タイトルの通り、ベルリンの両替所を5つ回ってみてキャッシングと両替をして、一番どの方法がお得に現金を引き出せるのか比較してみました。

ドイツはベルリンに観光に行こうと考えている方はぜひ参考にしてください。

PR

はじめに

日本の空港で行先の国のお金を両替していく人が多いんでは無いんでしょうか?

最近ではクレジットカードが使える所が多いので、必要最低限のお金だけ両替して他はクレカ支払いが主流になっている気がします。

その方がレートも良く、カードのグレードによっては手数料ゼロ円だったりしますよね。

ただ、電車やバスのチケットを買ったり、屋台のご飯食べるときなどは、現金が必要になるので、いくらかはその国の現金を必ず持つようにしてます。

そこで、どこで現金化するか?

僕の場合は、その国のATMでお金をデビットカードから引き出します。

今は、一部の国一部の地域を除いて、主要の国であればだいたいATMが街中や空港にあると思います。

インドでも、7都市行きましたが、どの街にもありました。

両替所は手数料がかかる+両替レートも良くないので、基本使わない派です。

そこでドイツベルリンに到着した時は、ユーロは全く所持してませんでした。

そして今回は、どれだけレートや手数料が変わるのかを調べるために、5回に分けて日本円をユーロに両替してみました。

PR

スポンサーリンク

5か所を回って両替してみた!

さっそく5か所を回って実際に両替した結果を書きます。

個人的に行ったので、引き出す金額が全てバラバラですが、手数料に注目してご覧ください。

※ちなみに2018年8月の1ユーロの為替が130円くらいが平均でした。

1、ベルリンの両替所

まずは、ベルリン市内ではトップクラスで有名と言える両替所。

ベルリンの両替所2

ベルリンの両替所3

観光本などにもよく載っていて、実際に口コミも最も評価が高かったです。

両替所の詳細
店名:Exchange AG Deutschland
住所:Skalitzer Str. 136, 10999 Berlin
営業時間: 9時30分~18時00分(日曜定休)
最寄り駅:Kottbusser Tor 駅(Uバン・バス)

日本円の2万円を両替し、ユーロは144.7 手数料4ユーロ 合計20,000円 ※1ユーロ134.5計算(手数料別)

まずまずです。

残りの4か所は表でレポートします。

ベルリンの両替レポート
場所 手数料
ベルリンテーゲル空港のATM 253円
ベルリンテーゲル空港の両替所 なし
メインエリアの駅前のATM 506円
メインエリア郊外の駅前のATM 382円

空港の両替所ではキャッシングした為、手数料が無かったものの、通常のレートにプラスαでさらにレート自体がプラスされていました。

例として1ユーロ為替が130円だとしたら140円以上が普通です。

さらに悪い所だと130円の1ユーロが150円になったりします。

スポンサーリンク

結果:一番お得なのはATMでの現地キャッシング!

その日のレートで1ユーロの金額が変わりますが、やはり現地でキャッシングが一番お得ですね。

理由は、その日のレートで計算してくれるからです。

さらに、両替所は現地の会社によって、レートがバラバラで手数料がかかるからです。

  1. 両替所は何%かレートに上乗せ+手数料が発生する
  2. もし両替所を使う時は、現金の両替よりキャッシングがお得
  3. キャッシングは毎回手数料がかかるので回数を減らすのが大事
  4. なるべく手数料が低いATMを調べることが大事

デビットカードで引きだすのは、日本の自分の口座から日本円を引き出す感覚と同じです。

レートの最終的な為替計算が終わり、多すぎた場合、日本の銀行からお金が戻ってきます。

「現金が無いと不安」という方など、日本の空港で両替する場合は最低限に抑えましょう。

ATMでの操作は基本は外国語なので、不安な方は、両替所でキャッシングしましょう。

もしくは、ネットで調べたらその国のATMの操作方法が日本人のブログなどで見つかると思います。

PR